宮城県仙台市のボードゲームショップ「CosmosWan」に行ってきました

宮城県仙台市に新しくできたボードゲームショップ「CosmosWan(コスモスワン」に行ってきました。これで仙台でボードゲームができるお店は、まなび×あそびカフェ、タンブリングダイスに続き3軒目になります。

CosmosWan(コスモスワン)について

CosmosWanは宮城県仙台市に2017年07月01日にオープンしたボードゲームショップです。

現時点では飲食の提供は行っておらず、持ち込みは自由です。今後、飲み物の提供はするかもしれないとのことでした。ボードゲームの販売もしていますが、まだそこまで数は多くないので、プレイスペースとしての使用がメインです。

オープンしたてということで、そこまで設備は整っていません。エアコンは近々導入予定があるとのことでした。現在は扇風機だけなので、人が多くなるとちょっと暑そうです。

CosmosWanという店名は、運営なさっているお二人に由来するそうで、ボードゲーマーにはお馴染みのKOSMOSとは関係ないようです。

料金は1時間400円、3時間1,000円、5時間1,500円で、5時間を超過する場合は1時間ごとに300円が加算されます。

場所は仙台市地下鉄南北線の五橋駅の前です。営業時間は13:00~23:30で定休日は火曜です。

CosmosWan公式サイト

気になる点

仙台のボードゲームスペース、コスモスワンさんへ。 #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


以前、クラウドファンディングのCAMPFIREで「東北の首都・仙台でボードゲーム専門店を開きたい!」というプロジェクトがあり、ボードゲーム界隈でちょっとした話題になりました。タイミングがタンブリングダイスのオープン前だったこともあり、そちらと勘違いした方もいたかもしれません。

宮城でボードゲームを遊んでいる人ならば、そのときのことを覚えている人も多いでしょう。

そのときのプロジェクトのお店が、このCosmosWanです。

関連が気になっている人もいると思うので、ここではっきりさせておきます。恐らくすでに知っていて、あえて触れていない人もいるかもしれません。ただ、隠すようなことでもないですし、あとで公になっても決していい方向には転がらないはずです。

正直なところ、当時このプロジェクトを知ったとき、あまり良い印象は受けませんでした。まるで仙台にボードゲームをする人がいないかのような表現でしたし、それに対する追記も、こちらを怒らせようとしているのかと思えるような文面でした。

今回、その辺りのところもお話を伺ったのですが、もちろん炎上させるような意図はなかったとのことでした。また、そういった非礼についても謝罪を受けました。

お店の方はまだ若く、ボードゲーム経験もまだ半年ほどとのことです。しかし、ボードゲームに魅了され、その魅力を多くの人に伝えたいとのことから、こちらのお店をオープンさせたということでした。そういった話を聞くと、ボードゲームを嗜む者としては応援したい気持ちになります。

恐らくわたしと同様に、当時のプロジェクトを知ったときに悪い印象を抱かれた人もいるでしょう。けれども、わたし自身は今回いろいろとお話を伺い、そういったイメージはほとんど払拭されました。ボードゲームを広めたいという熱意を感じましたし、話していて感じが悪いといったこともありませんでした。

東北ではボードゲームを遊べるお店はまだまだ少ないです。そのため、新しいお店ができるのはボードゲーマーにとってうれしいことです。遊び相手の確保というのは多くのボードゲーマーの悩みですし、ふらっと行ってふらっと遊べるところが増えるのはとてもありがたいです。

まだまだお店としては未熟かもしれませんが、ボードゲームショップとして長く続いて欲しいですし、何かあれば微力ながらお手伝いしたいと思います。

仙台近郊の方は、まず一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

ボードゲームが安い「駿河屋」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ゴクラクテン

宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 最近は、いろいろなオープン会にも顔を出すようになりました。 他にマンガ、本、映画、ゲームなどについて記事を書いています。