[ボードゲーム] ハートオブクラウンの購入

今月になってハートオブクラウンの基本セットを初めて遊び、それから後日、拡張を遊ぶ機会がありました。実際に遊んでみて、「これは繰り返し遊べそうだ」と思い、自分でも購入することにしました。しかし、まずどれを買えばいいのかで悩みます。

ハートオブクラウンの2つの選択肢

最初に買うべきなのは「ハートオブクラウン基本セット」か「ハートオブクラウン~フェアリーガーデン~」のどちらかです。

この2つにはドミニオンでいうところのお金や勝利点が入っているので、これがないことにはゲームができません。では、どちらを買った方がいいのでしょうか。

現段階(2016年06月16日)に出ているハートオブクラウンのセットは以下の通りです。

  • 基本セット
  • 極東辺境領
  • 北限の魔女
  • フェアリーガーデン
  • 六都市同盟
  • 星天前路
  • 姫君たちの幕間劇

基本的にはすべてのカードを混ぜて遊べるようになっているのですが、極東辺境領と北限の魔女は基本セットの拡張として、それ以降はフェアリーガーデンの拡張として販売されています。

ちなみに基本セットとフェアリーガーデンに入っているプリンセスは6人とも同じです。さらに極東辺境領、北限の魔女、六都市同盟、星天前路それぞれに1人ずつプリンセスが入っているので、現段階では全部で10人のプリンセスがいます。

現行の拡張がフェアリーガーデンに即していることを考えると、そちらを買った方が最新の環境で遊べそうです。というわけで、フェアリーガーデンを買うことにしました。

拡張をどうするか

まずフェアリーガーデンだけを遊んでみて、それから拡張を選んでもいいのですが、先日拡張を遊ばせていただいたときにサポートカードがあった方が展開の幅が広がると感じました。

そのため、サポートカードが入った拡張も一緒に買うことにします。

すると、選択肢として挙がるのが六都市同盟と星天前路です。さらに詳しく調べてみると、六都市同盟のサポートカードはほとんどが修正され、その修正されたものが星天前路に入っていることを知ります。となると、選ぶべくは星天前路です。

さらに調べていくと星天前路のプリンセスは修正が加えられ、それが姫君たちの幕間劇に入っていることが分かります。ここまでくればもうそちらも買うしかありません。

ちなみに姫君たちの幕間劇は番外編のような拡張で新しい行動カードは入っていません。その代わり上級者向けのアドバンスデッキに必要なカードが入っています。

それだけなら買わなくてもいいかなと思うところですが、ストレージボックスがついているので持ち運ぶのにちょうどよさそうと思い購入を決めました。

結局買ったもの

というわけで実際に買ったのが「ハートオブクラウン~フェアリーガーデン~」「ハートオブクラウン~星天前路~」「ハートオブクラウン~姫君たちの幕間劇~」の3つです。合計で1万円オーバーと予想以上にかかりました。

ドミニオンを遊んでいたメンバーには、まず間違いなくウケると思うので、それなりの回数を遊べるのは間違いなさそうです。まだまだ他に遊んでいないゲームもあるのですが、とりあえず今はハトクラを回したいです。

ボードゲームが安い「駿河屋」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)