ボードゲーム製作キット 透明プラスチックキューブが届きました

161126

2016年の7月にCAMPFIREで支援を募っていたボードゲーム製作キットシリーズの透明プラスチックキューブが届きました。特に使用用途は考えていなかったのですが、面白そうな企画だったのでパトロンとして一口のってみました。

CAMPFIREについて

CAMPFIREとは国内のクラウドファンディングのひとつです。
(参照: CAMPFIRE公式サイト

クリエイターや起業家がインターネットを通じて資金を募り、その資金を元にして作品を作ります。支援する側は出資した金額に応じてリターン(お返し)を得ることができます。

普段からボードゲームを遊んでいる人だと、アメリカのkickstarterなどがお馴染みかもしれません。

今回の企画について

今回の企画はボードゲームに使用するプラスチックキューブを大量にまとめて製造、輸入することで安く手に入れようというものです。

2016年07月13日に募集開始となり、同月30日に募集締め切りとなりました。目標金額300,000円に対し、集まった支援総額は751,400円と目標を250%達成する結果でした。

わたしが支援したのは透明プラスチックキューブ5色を50個ずつというもので、金額は1,500円です。手数料や送料なども発生せず、その金額だけでOKでした。

特にこれからゲームを自作するという予定もなかったのですが、何かに使えるかなと思い、金額もそれほどでもなかったので支援してみました。

最終的には60万円のストレッチゴールまで達成され、さらに1色50個が加わり、計300個の透明プラスチックキューブが手に入ることになりました。

ようやく到着

10月の到着予定でしたが、本日ようやく到着しました。サイトにて現状の活動報告が逐次なされていたので、特に不安はありませんでした。そもそも何に使う予定かも決まっていないので、急ぐ理由もありません。

さっそく届いた段ボールを開けてみます。

161126_2

思ったよりも箱は小さいですね。さらに開けてみると、袋の中に大量のキューブがバラバラに入っています。さすが300個、結構な量です。

161126_3

さて、どうしましょう?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)