[ボードゲーム] 170128 レジスタンス:アヴァロン、ドミニオン

10時から18時までゲームをした後、場所を移動し別なメンバーと遊びました。前々からボードゲームをしたいと思っていながら、相手がいなくてできないという方がおられるというので、いろいろなジャンルのゲームを遊んでもらいました。

[ボードゲーム] 170128 アイスクール、ロレンツォなど

2017.02.03

レジスタンス:アヴァロン

初対面の2人を含め、6人が集まったので正体隠匿を遊ぶことにしました。こういったゲームは人数が集まらないと遊ぶことができないので、なかなか貴重です。特に個人宅に6人というのはかなりレアです。

簡単に自己紹介をして、ルール説明に入ります。初対面のおふたりは初プレイということでした。

初回は役職はマーリンと暗殺者のみで、他は能力なしです。1戦目、自分は役なしの青でした。マーリンではなかったので、適度に話を動かしつつ、ゲームを進めます。

青側がクエストを成功させたのですが、最後にマーリンが暗殺され、逆転負けしました。

2戦目はパーシヴァルを加えてやってみました。わたしはマーリンでした。

パーシヴァルが勘違いをしていたようで、なぜかわたしの言うことが信じられず、そのまま赤側の勝ちになってしまいました。どうもクエストが失敗したときの組み合わせを間違って認識していたようです。初プレイでマーリン、パーシヴァルと連続でなっていたので、ちょっと難しかったかもしれません。

パンデミック

パンデミック入門レベルで成功。 #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)が投稿した写真 –


ここで3人と3人に分かれました。

協力ゲームに興味があるものの、やったことがないというので、こちらの卓ではパンデミックを遊ぶことにしました。役職はランダムで、レベルは入門です。手札は常に公開するルールで遊びました。

わたしもプレイするのは何年かぶりだったので、ルールを最初から確認していきます。

何度かパンデミックが起こるものの、見事ワクチンを4種完成させ、ゲームクリアしました。入門だとさすがに成功率は高いですね。

隣の卓ではキー・トゥ・ザ・シティ:ロンドンを遊んでいました。こちらがクリアしたときに、最終ラウンドくらいだったので、終わるのを少し待ちます。

ドミニオン

ドミニオン基本セットのサイズ変形。 #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)が投稿した写真 –


ここで人を入れ替えて、こちらではドミニオン、向こうではオーディンの祝祭が遊ばれました。長時間ゲームをやったことがないというので、初参加のおふたり+家主で、いきなりのオーディンです(笑)

ドミニオンは初プレイながら、ハートオブクラウンはプレイしたことがあるというので、簡単に違いなどを説明していきます。

初回は基本セットのみで、ルールにある推奨セットで遊びました。初めてなので、ひとつひとつ手順を説明し、ゲームの流れを覚えてもらいます。

一度遊んでルールは理解できたようなので、2回目以降はわたしが持参した基本、陰謀、異郷からランダムでサプライを決めました。

3回くらいになると、もう慣れたもので、みんなが高速化してかなりテンポがよくなりました。あちらがオーディンの祝祭を3人で遊んでいる間、こちらは3人でずっとドミニオンをプレイしていました。

改めてドミニオンの中毒性の高さを実感します。
ハトクラはハトクラで面白いのですが、やはりドミニオンも面白いです。

ドミニオン

午前2時を回った辺りで明日仕事がある方がひとり退席されました。

5人になったので、何をしようかといろいろ話したのですが、結局自分が抜けて、さらにドミニオンをすることにしました。オーディンの祝祭をやっていた3人全員がドミニオン未プレイということもあり、せっかくなのでルールを覚えてもらいます。

わたしはタイミングなどをしながらも、さすがに朝からずっと遊んでいるので頭がボーッとしていました(笑)

結局4時過ぎまでドミニオンをプレイしていて、わたしは終始観戦していました。皆さん楽しまれていたようなので、持っていった甲斐がありました。

新たなメンバーが

この日、参加された方々はボードゲームは購入してはいるものの、なかなか周りで遊んでくれる人がおらず、遊べていなかったということです。そのため、機会があればぜひまた参加したいということでした。

こちらとしても新しいメンバーが加わるのはとてもありがたいことなので、またぜひいらしてくれればと思います。

ちなみにこの日、わたしが持っていったのは「パンデミック」「ドミニオン」「ヴィア・ネビュラ」というラインナップでした。本当はヴィア・ネビュラではなく、「アグリコラ リバイズドエディション」にしようと思ったのですが、家主宅に旧版があるので、最近のイチオシであるヴィア・ネビュラにしました。(結局この日はプレイしませんでしたが)

ある程度間違いないラインナップだったので、次回はまた違ったジャンルのものを持ち込もうかなと思います。

ボードゲームが安い「駿河屋」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ゴクラクテン

宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 最近は、いろいろなオープン会にも顔を出すようになりました。 他にマンガ、本、映画、ゲームなどについて記事を書いています。