[ボードゲーム] 170917 ドッペルコップ、スティッヒルン、カルタヘナなど

この日はいくつかのトリックテイキングをしてから、久しぶりにアグリコラ(リバイズドエディション)を遊びました。昼の12時から夜の11時までというなかなかの長丁場です。

ドッペルコップ

ドッペルコップ遠征 #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


久しぶりのフルゲームです。全員ルールは分かっているので、軽く確認をしてから約4時間半で24Rをやり遂げました。いつも遊んでいるハウスルールなので24R中1回はソロをやらなければなりません。(義務ソロ)

なかなか調子がよく、中盤までは単独で1位だったのですが、徐々に追い上げられます。

義務ソロは失敗したのですが、失点は最低限に抑えました。

しかし、後半、義務ソロのときよりも、さらにいい手がきたので、クイーンジャックソロを行い成功。
先ほどのソロの失敗を取り戻します。

ひとりが義務ソロを終えていなかったので、最終ラウンドで強制ソロになりました。

その段階で12対12対12と3人が並んでいたので、ソロの人が単独で勝つか、それ以外の2人が1位タイになるかというラストラウンドに。

結果はソロ失敗で1位が14点で同着となりました。

トランプで4時間以上という、なかなかハードルが高いゲームですが、やはり相変わらず面白いですね。

スティッヒルン

次はスティッヒルン #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


この前、わたしが遊んでいる様子をTwitterで見て、久しぶりに遊びたくなったということだったので、4人でスティッヒルンを遊びました。

前回遊んだカードとバージョンが違い、イラストがありません。イラストがない6と9を間違やすい気がします。一応、点がついているのですが、パッと見、分かりづらいです。

1人1回ずつディーラーを行い、4Rやったのですが、今回も負けてました。

面白いのですが、なかなか勝てないゲームです。

La Ruota della Fortuna

ラ・ルオータ・デッラ・フォルトゥーナ #TTP賞

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


トランプを使った4人用のトリックテイキングです。

1枚カードをしてから1枚カードを補充するのですが、その際、トリックを取った人が公開されている4枚のうち、1枚を選びます。あとは時計回りでカードを獲得していきます。この辺りがLa Ruota della Fortuna(運命の輪)というわけですね。

誰がどんなカードを取ったかは公開情報なのですが、さすがに全部は覚えられません。また、手札が補充される関係で、さっきはなかったスートが次のラウンドではあったりするので、普段とは違ったプレイングが要求されます。

得点も30点より高くても低くてもダメというのが絶妙です。

ベースはシンプルながら、ひねりが効いて面白いトリックテイキングです。

カルタヘナ

カルタヘナ勝った。 #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


先月発売された日本語版を初プレイしました。

運の要素が強いものの、しっかり考えどころもあります。

手札がよくて、一気に何人もが脱出でき、そのまま危なげなく勝つことができました。

アグリコラ リバイズドエディション

アグリコラ リバイズドエディション4人戦。39対39対39対30で1位3人(笑) #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


ひとしきり遊び、次は何をやろうかということで、いろいろと候補があったのですが、結局アグリコラに落ち着きました。

ひとりがそれほどやったことがないということだったので、カードは7枚ずつの配りきりです。

いつもは盤面を埋めることを重視しているのですが、今回はカードを重点的に狙っていくことにしました。小麦を取るときに1食糧支払うと牛がもらえる牛飼いの女を活用しつつ、食糧基盤を整えます。

結果、未使用スペースが6マスありましたが、家族5人で石の家まで改築し、そこそこ満足な出来でした。

驚いたのが得点で、なんと39対39対39対30と4人中3人が同じ得点でした。アグリコラは何十回か遊んでいますが、3人が同じというのは初めてですね。なかなか印象に残る結果でした。

ボードゲームが安い「駿河屋」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)