なくならない迷惑メールについて

140127

メールを使っていると、誰しもが受け取る迷惑メール。
無差別に送りつけているものから、どこかに登録したものから漏れていたりと、メールを使っている限り、切っても切れない関係になっています。

「よくケータイに迷惑メールが来て困っている」
という人も多いのではないでしょうか。

そういう人にうってつけのサイトがあります。

迷惑メール相談センターとは

その名も「迷惑メール相談センター」です。

迷惑メール相談センターでは、迷惑メールの情報提供を受け付けています。
また、迷惑メールの情報を簡単に転送できるように、情報提供用のプラグインも無料で利用できます。

なお、こちらのページで情報提供を呼びかけているようです。

他にも、迷惑メールの種類について、対策について、予防についてなど、役に立つコンテンツがいろいろあります。
普段から迷惑メールに困っている人は、一度目を通してみてはいかがでしょう。

なぜ迷惑メールはなくならないのか

「あなたに○○万円当たりました!」のような、うさんくさいメールというのは、依然としてなくなりません。
また、何十万円もの請求を求める、いわゆる架空請求のメールもまだまだあります。

もうこれらの手口は、何年も代わり映えもせずに、続いています。

これは、まだ引っかかる人がいるということの現れでしょう。

もし、誰一人としてこのような手口に引っかからなければ、とっくに廃れてしまってもおかしくないはずです。

手紙や封書などに比べれば、メールは格段にコストがかかりません。

そうはいっても、文面を考えたり、送信したりという手間は必要です。
まったくの利益がないとしたら、そんなことはしないでしょう。

たとえば、見ず知らずの人に、
「君に1万円あげよう」
と言われたら、普通は不審に思って受け取らないですよね。

しかし、これがネットとなると、
「え、マジ? ラッキー」
と感じる人がいるのだから、不思議なものです。

世の中うまい話ほど裏がありますから、気をつけたいものですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)