[ボードゲーム] ネイションズに関するブログ記事のまとめ

最近、特に気に入ってプレイしているボードゲーム「ネイションズ」。
Twitterのフォロワーさんの中でもプレイしている姿がよく見受けられます。
果たして、みなさんどのようにプレイしているのか気になり、いろいろと記事を探してみることにしました。

なお、引用に関して、もし不都合などがありましたら、@gokurakuten までご連絡ください。
また敬称なども略させていだいております。

ネイションズに関する記事一覧

金沢盤遊倶楽部 新春例会 (1月3日)積み上げボードゲーム積み下ろし会

インスト込みで4時間ほど、とのこと。
興奮してスタンディングプレイというのは、うちのメンツでもよく見られる光景です(笑)

・【プレイ日記】ネイションズ会 その1今日もプレイミス

ゲームに関する詳しい説明があり、「スルー・ジ・エイジス」との比較もあります。
実際にどのようにゲームが展開したか、詳しいリプレイもあり、どのような感じのゲームか知りたい方には非常に有益かと。
4人プレイで実プレイ時間は5時間弱。

『ネイションズ』 新プレイヤーボード・日本お金ないんでルール読んで妄想遊戯

ゴクラキズムのこちらの記事についての紹介があります。
全員初プレイ、基本カードのみ、全員がA面のボード、インスト込みの4人プレイで、6時間ほど。
不満点として、毎ラウンドの生産時の計算が挙げられています。

ネイションズ遊星からのフリーキック

他のゲームとの比較をまじえながら、ゲームの構造について書かれています。
ドイツゲーム的美意識との食い違いについてが興味深いです。

恋人はボードゲームしょうゆという名のボードゲーマー

4人プレイで初回がインスト込み4時間ほど、2回目が3時間ほど。
基本カードのみで1回、すべてを混ぜて1回。
4人で3時間というのは、かなり早いですね。

記事を読んでの感想

Googleで「ネイションズ ボードゲーム」「ネイションズ ボードゲーム ブログ」で検索してみたのですが、まだまだプレイされている記事は少ないですね。
そもそも長時間かかる重量級ゲームのため、ハードルの高さもあると思います。

これらの記事を読むと、やはり4人プレイで遊ばれていることが多いようです。
わたし自身もバランス的に4人がベストではないかと感じています。

今までほとんど3人プレイをしていたのですが、先日4人で最後まで遊んでみて、
「こっちの方がバランスいいな」
と感じました。

5人になると、最下位の人数が4位と5位の2人になるので、なかなか厳しい展開になるのではと思われます。
もちろん時間もよりかかるので、あまり5人で、とはなりにくいかもしれません。

また、今回検索していて感じたのは、「ウェルス・オブ・ネイションズ(国富論)」の記事が多く出てくるということです(笑)
こちらも好きなゲームのひとつですが、もうしばらく遊んでいません。
こっちもこっちで、なかなか時間のかかるボードゲームです。

実際のゲーム展開について、ボードの様子を写真におさめつつ、まとめようと思うのですが、ついついゲームに没頭してしまい忘れてしまいます。
自分はプレイに参加せずに、記録だけにつとめれば、なかなか面白い「歴史の変遷」が書けるのではと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)