[ボードゲーム] 千厩ボードゲームで遊ぶ会に参加してきました

岩手県一関市千厩町で行われたオープン会に参加してきました。県外ということで距離的にどうかと思ったのですが、調べてみると仙台まで行くのと変わらない時間だったので、ちょっと足を運んでみました。

千厩ボードゲームで遊ぶ会について

会場は千厩市民センターです。2016年12月04日(日)の13時から18時まで行われ、参加費用は無料です。事前に予約などの必要もありません。

今回は初めての参加ということで、事前に主催の方にどのくらいの人数が参加しているのか、どういったゲームが遊ばれているかということを質問し、それに合わせていくつかボードゲームを持参することにしました。

時間的にもそこまで重いゲームは遊ばれないとのことなので、DECEPTION、ふたつの街の物語、レジスタンス:アヴァロン、ペッパーなどを持っていきました。

遊んだゲーム

たほいや

広辞苑の中から誰も知らないような言葉をピックアップし、いかにもそれらしい意味を考え出すゲームです。

親がまずひとつの言葉を選び、子がその意味を考えます。全員が考えをだしたら、それをひとつにまとめシャッフルし、ひとつひとつ読み上げていきます。

子はどれが正解なのかを予想しベットし、予想が当たれば得点が得られます。不正解だった場合はベットした分が失われ、さらにその答えを考えた人にも得点を支払います。

名前は聞いたことがあったのですが、初めてプレイしました。思ったよりも文のクセが出てくるのでなかなか難しいですね。

レジスタンス:アヴァロン

レジスタンス:アヴァロン9人戦。 #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)が投稿した写真 –


持参したゲームで遊んでもらいました。9人戦でしたが、自分以外は初プレイのようでした。(レジスタンスを遊んだことがあるという方はいらっしゃいました)

初回の役職はマーリンと暗殺者だけで行いました。9人だと青6人、赤3人で、自分は赤側でした。

初めから積極的に発言をする人が多く、ゲームが盛り上がりました。初回のクエストで赤の方が他の赤2人を選んだときは「これは2人とも潜伏しろということかな」と思い、成功を出します。さらに次のクエストでさっきの3人+1人となり、こちらも成功。この辺りで初回メンバーのイメージがだいぶ青寄りになります。

そして3回目のクエストではひとりだけが選ばれて失敗。4回目のクエストではふたりが選ばれ失敗、さらに5回目でもひとりが選ばれ、見事赤側の勝利となりました。

2回目はパーシヴァルを加えました。わたしは役職なしの青側です。

今回はあまり見当がつかなかったので発言を控えていました。クエストを重ねると、だんだんと情報がつかめてきて、クエストは2対2で最終クエストを迎えます。

さらに自分がリーダーとなり、きっちり青5人を選ばなければなりません。投票の仕方から考えて、恐らくそうであろうという5人を選び、クエスト成功。なんとか経験者のメンツを保ちました。

暗殺者のターンでは、後半能弁になり、きっちり青5人を選んだ自分がマーリンと疑われて暗殺され、見事青側の勝利となりました。

サンクトペテルブルク

サンクトペテルブルク4人戦。 #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)が投稿した写真 –


タイトルは知っているのですが、初プレイです。ここから卓が分かれました。隣ではドラゴンクエストボードゲーム スライムレースが遊ばれていました。

新版でしたが、初回ということで旧版ルールでのプレイとなりました。持ち主は旧版を何度も遊んでいるということなので、ルール説明と銀行役になってもらいました。そのため、4人戦です。

緑の収入を集めるのが先決かと思い、最初はそれを重点的に集めます。だんだんと得点が高い青側にシフトしていったのですが、思ったように赤の貴族が集まりません。中盤は一歩抜けた形になったのですが、最後に赤の貴族のボーナスで負けてしまいました。

ファウナ

久しぶりのプレイです。時間も残り少ないということなので、とりあえずできるところまで遊びました。

隣接で細かく得点を稼いだのですが、こちらも最後あと一歩のところで負けてしまいました。

会に参加してみての感想

全員が初対面ということもあり、なかなか新鮮な体験でした。今回は軽めのゲームが中心でしたが、カヴェルナ、ルアーブル辺りも持ち込まれていたので、重量級が遊ばれることもあるようです。(ちなみに自分は車にカヴェルナが常備されています)

会場まで時間もそこまでかからないことが分かったので、また機会があればぜひ参加したいところです。ただ、長い山道を進むことになるので、雪が降り出したら無理そうですね。

一緒に遊んでくれた方々、主催者さん、今回はどうもありがとうございました。

ボードゲームが安い「駿河屋」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ゴクラクテン

宮城県石巻市在住。
ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。
最近は、いろいろなオープン会にも顔を出すようになりました。
他にマンガ、本、映画、ゲームなどについて記事を書いています。