仙台にオープンしたIKEAに行ってきました

140722

今月、仙台にオープンしたばかりのIKEAに行ってきました。
大きな家具屋というくらいしか知識がなかったのですが、いろいろと驚くことが多い場所でした。

IKEAまでのアクセス

今回は仙台駅から地下鉄を利用しました。
長町駅から下りて、徒歩5分くらいの距離です。
東北本線の長町駅からだともっと近いようですね。

オープンしたてで混雑が予想されるため、公共交通機関の利用が勧められています。
そのため、来月いっぱいまで駐車料金は1,000円かかるようです。

行ってみての感想

かなり大きいです。
2階はショールームのようになっていて、いろいろなタイプの部屋があります。
当然、そこで用いられている家具は購入可能です。

基本的に一方通行のため、買い物をしているというよりは、何かの展示を見学しているという雰囲気があります。

どんどん進んでいくと、今度はいろいろな小物があります。
収納アイテムや照明ぬいぐるみなど、カラフルなものが多く、値段もお手頃でした。

さらに進むと、イケアレストランがあります。
こちらはいろいろなものを組み合わせるタイプのようでした。
100人以上は並んでいそうな感じです。

そしてスロープを使って、1階へ。

巨大な倉庫のような広大な空間が現れます。
天井も相当な高さです。
それが左右に何列も広がっています。

ここには大きな家具などがあり、ショールームでチェックしておいた商品を探すことができます。
スマートフォンを利用して、簡単に見つけることができるようです。

それほど立ち止まることもなく、ざっと見て回ったのですが、それでも30分ほどかかりました。
じっくり見て回ったら、確実に1時間はオーバーしそうです。

遙かなるソフトクリーム

2階のレストランとは別に、1階にはビストロがあります。
こちらでは、ソフトクリームやホットドッグを食べることができます。

まず食券を買うのですが、着いた段階では10人くらいしか並んでいません。
(普通、10人でもかなり多いですが)

これだったら案外早く食べられそうと思って、並んでみました。

メニューはホットドッグが100円、ホットドッグセットが150円、ソフトクリームが50円です。
IKEAに来る前に食事は済ませていたので、ソフトクリームだけを購入しました。

しかし、食券を買ってからが問題でした。

手渡されるのはコーンだけで、これを機械のところまで持っていき、自分でアイスを入れなければなりません。

そして、このとき気づいたのですが、こちらの行列の方が、食券の行列よりも遙かに長いのです。
縦だけではおさまらず、もはや列がコの字になっています。

ちなみにホットドッグは、パンにソーセージだけが挟まれた状態で渡されます。
これにお好みでケチャップやマスタード、ピクルスなどをトッピングしていきます。
こちらは行列もなく、すぐに利用することができていました。

ホットドッグセットやドリンクは、フリードリンク方式となっており、ファミレスにあるようなドリンクバーの機械で自由に注いで飲むことができます。こちらも特に列はありません。

こうしてみると、ソフトクリームだけが異常な行列であることが分かります。

さすがにコーンだけ食べるわけにもいかないので、列に並びます。

なかなか列が進まないので、どうしたんだろうと先頭の方をよく見てみます。
すると、ソフトクリームの機械3台のうち、1台が故障しているようでした。
その分、人がさばききれていないのです。

これだけ酷使されれば、そういうこともあるよなと思って、さらに並んでいると、どうやらもう1台も止まってしまいました。さすがにこれはマズそうな予感。案の上、行列のペースもめっきりとダウンしています。

結局、並び始めてからソフトクリームを手にするまで、30分ほどかかりました。
ソフトクリームの機械は一般のものと違い、コーンをセットすると、自動でソフトクリームを乗せてくれます。
そのため、乗せすぎなど失敗の心配もありません。

味は濃厚でおいしかったのですが、さすにが30分並んでまで食べるものではないですね。

とにかく人、人、人

オープンしたで、祝日だったこともあり、ものすごい人出でした。
各レジには数十人にが並んでいる状態です。
時間帯によっては、スムーズに入場するのも困難なようでした。

面白そうなものがあったので、じっくり見て回りたいとは思うのですが、これだと当分難しそうですね。
もう少し人出が収まってから、また行ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)