宮城-東京 青春18きっぷの旅 1日目

140829_1

青春18きっぷを使って、どこかに旅に行こう。

そう決めたのが出発の数時間前でした。
どこに行くかはその時点では決まっていません。

青春18きっぷ(せいしゅんじゅうはちきっぷ)は、旅客鉄道会社全線(JR線)の普通列車、快速列車が1日乗り放題となる、販売および使用期間限定の特別企画乗車券である。(wikipedia)

ちなみに18という数字がついてありますが、年齢を問わず誰でも使うことが可能です。

青春18きっぷとの出会い

わたしが青春18きっぷを初めて使ったのは、高校2年生のときでした。
そのときは、友達と3人で宮城から京都、奈良まで行ってきました。
高校生の貧乏旅行だったので、ほとんどホテルにも泊まらないという過酷な旅でした。

それ以降、途中下車が自由で、あてもなく旅することができる、このきっぷが好きで、何度か旅に利用しています。

とりあえず今回は関東を目的地として、出発しました。

2014年08月15日

06:00 @石巻

140829_1震災前までは仙石線を利用していたのですが、2014の段階ではまだ完全に復旧しておらず、途中で代行バスが使われています。
ただ、1日に2本のみ、宮城県の石巻から仙台への直通の電車があり、今回はそちらを利用することにしました。
ちなみにこの直通は仙石線ではありません。

ホームに行くと、外国人の中年男性に話しかけられました。
言葉は日本語で、駅名と一緒に写真を撮ってほしいとのこと。
もちろん承諾して、デジカメのボタンを押しました。

旅をするにあたり、まず考えることは、iPhoneのアプリについてです。
通常の生活とは異なるアプリを使うようになるため、少し整理が必要になります。
今回は動画用のアプリと、駅の路線を調べるアプリをトップに持ってきました。

FrameBlast – ストーリーを語るHD動画エディター – FrameBlast Ltd
駅すぱあと無料乗換案内 – Val Laboratory Corporation

天気は曇りで気温はそれほど高くありません。
旅の興奮のためか、車内では全然眠ることができませんでした。

07:30 @仙台

1回めの乗換です。
そこまで時間がないので、すぐに次の電車へのホームに向かいました。

まず考えるべきは、目的地です。
当然といえば当然ですが。

2年前は香川まで行ったものですが、さすがにあれは疲れたので、今回はもっと手前にします。
(特に帰りが辛かった……)

今回は、久しぶりに東京に行ってみることにしました。
というわけで、アプリを使い、今回の宿を探します。

楽天トラベル – Rakuten Travel Inc.

昔は電車から降りてから、一軒一軒電話をかけて空き部屋があるかどうか聞いたものですが、今はだいぶ楽になりましたね。
条件で検索ができるので、目当ての宿があるかどうか簡単に調べることができます。
ただ、現時点では何時に東京につくか定かではないので、ざっと目を通しておくだけにしておきました。

09:00 @福島

140829_22回めの乗換です。
今度は30分ほど時間があいたので、改札から外に出てみることにしました。
こういう風に思いつきで、下車できるのも青春18きっぷの魅力ですね。

まだ、天気は曇っており、過ごしやすい気候です。
駅のスタンプがあったので、押しておきました。

10:30 @郡山

またもや乗換。
今度も20分ほど時間があったのですが、特にすることもなさそうなので、そのまま次の電車へと向かいました。

12:00 @黒磯

とうとう栃木県までやってきて、ここでまた乗換です。
ホームに降りると、立ち食いそばのいい香りが漂います。

しかし、昼食は宇都宮で餃子を食べようと思っていたので、そのまま改札をくぐらず、次の電車へと乗り込みました。

宇都宮での滞在時間を見越し、次の電車の時間を調べ、ホテルを予約しておきました。
といっても、19時からチェックインすると安くなるというプランだったので、時間にはかなり余裕がありそうです。

13:00 @宇都宮

140829_3改札を出ると日差しがとても強いです。
さっきまでとはまったく異質の空間で、肌を焼くような暑さです。
東北と関東の距離を感じさせます。

餃子を食べようとは思っていたものの、どの店で食べるかは決めていなかったので、駅周辺を歩いてみました。
宇都宮駅周辺は信号が少ないですね。

友人からTwitterでお勧めの餃子店を教えられたので、そこに行ってみることにしました。
駅からしばらく歩きます。

刺すような暑さの中、歩いて行くと、さっき聞いた餃子店がありました。
店の前には、7〜8人並んでいます。
これくらいなら待ってもいいかなと思ったら、道路の向かい側から警備員に声をかけられました。

どうやらこの行列は道路の向かい側へと続いており、何十人もが列をなしています。
さすがにこれに並ぶのは厳しい……。
朝から何も食べていないため、何時間も待つようなテンションでもありませんでした。
どんなものか気になりましたが、ここでの餃子は諦めます。

せっかく駅から離れたところまで来ていたので、以前にネットで見たことがあるイエローサブマリン宇都宮店まで行ってみることに。
歩いて行くと、ここから店までほんの数分といった感じでした。
そこでいろいろとボードゲームなどを見て回りました。

14:00 @宇都宮

依然として、まだ食事をしていません。
結局、駅の方まで戻ってきてしまいました。

時間も時間なので、だいぶ駅周辺のお店は空いてきました。
せっかくなので、以前食べたところとは違うお店を探すことにします。

とある餃子店へ入ります。

外側からは分からなかったのですが、思った以上に店内は狭いです。
カウンターとテーブル席があり、カウンターは6席中5席がうまっています。
テーブル席は使われていません。

店員さんにカウンター席を案内されます。
かなりの狭さですが、仕方ありません。
店員さんは外国の人のようで、多少の訛りがありました。

ほとんど隣の人と接するような距離で、メニューを見ます。
せっかくなので、いろいろな味が楽しめるセットを頼みました。

それにしても、なぜテーブル席を使わせないのでしょうか……。
ひとり客ならばまだしも、カップルはそちらに座らせた方がいいのでは?
ちなみにカウンターにはカップルが2組いました。

まず、すぐに生ビールが運ばれてきます。
これ、たまにあるのですが、できれば料理と一緒に持ってきて欲しいなぁと思います。
何も食べるものがない状態で、生ビールだけというのも厳しいものがあります。

案の上、ビールの泡がすっかりなくなったころに、餃子が運ばれてきました。
この頃には、隣のお客さんが出て行ったので、ある程度スペースに余裕があります。
正直、あのままのスペースだったら、料理が乗りきらなかったのではという気もします。

食べていると、カップルも店を出て行き、店内にはわたしだけになりました。
結局、食べ終わるまで後からお客さんが来ることもなく、ずっとわたしだけでした。

会計の際に、ちらっと店員さんの顔を見たのですが、欧米系の顔立ちだったので、ちょっと驚きました。
何となくこういうところの店員さんというのは、アジア系の人だと思っていたのです。

次の電車まで、少し時間があったので、駅でレモン牛乳を買いました。
名前は知っていたものの、飲むのは初めてです。
やさしい甘さでした。

15:30 @宇都宮

140829_4電車は結構混んでいましたが、座ることができました。
思ったよりiPhoneの電池消費が激しいので、充電しておきます。

さて、東京に行くとは決めたものの、特にどこに行こうかとは考えていませんでした。
とりあえず、趣味であるボードゲームのお店をのぞきに行くことにしました。

17:30 @水道橋

140829_5駅から下りると、たくさんの警察官らしき姿があります。
それも尋常じゃない量で、100人以上はいるでしょうか。

何か事件でもあったのかなと思ったのですが、そういうわけでもなさそうです。
しばらくすると、その警察の集団がデモのような行進を始めました。
あれは何だったのでしょう。

ボードゲーム界では有名なお店である、メビウスゲームズに初訪問。
自分以外にお客さんがいなかったので、ゆっくり見物できました。

18:30 @新宿

ホテルのチェックインまで、まだ時間があったので、ヨドバシとイエローサブマリンに寄っていきました。
そうこうしているうちに時間となったので、ホテルに向かいます。

ホテルの部屋は広さもそこそこあり、設備なども十分でした。
キーを入れることで、部屋の電気がつくタイプなので、部屋を空けているときは充電ができません。

電車での疲れを落とすべく、一休みし、ノートをまとめます。
このままダラダラしていると、寝てしまいそうなので、再び外へ出ました。

夕飯はどうしようかなと思ったのですが、近くに居酒屋があったので、そこにすることにしました。
ひとり居酒屋で、なおかつ飲み放題です。

案内された席が壁側で、パーティションで区切られているような感じなので、なかなか落ち着きます。
今度もまた店員さんが外国の人でした。
しかも、今度は顔立ちからして、インド系の人でした。

関東は、外国人の店員さんが多いのでしょうか。

たたき梅きゅうりやポテトサラダなどを食べつつ、ひとしきり飲みます。
昔はすぐにから揚げなどを頼んだものですが、年齢に応じて頼むものも変わってきますね。

一日中ほとんど座っているためか、それほどお腹も空いておらず、ほどほどのところで切り上げました。

帰りに、コンビニにより、飲み物を買って、部屋に戻りました。

2日目

140829_6

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)