[ボードゲーム] 06月06日に遊んだゲーム(アグリコラ、ラブレター、コズミック・エイデックスなど)

めずらしく平日での開催となりました。
最近は、ボードゲームを始めたばかりの人が増えてきたので、有名作品をメインに遊んでいます。

ラブレター

最近発売された方の新版です。
今までの役職に加え、新たな役職が加わりました。

引いただけで脱落の王様はなかなかヒドいですね(笑)
新たな役職はどれも効果が強力な印象でした。

シンプルなルールながら盛り上がる、評判の高さも納得のゲームです。

アグリコラ ファミリールール

ファミリールールで3人戦を。
2人が初めてのプレイですが、そのうちの1人は、すでにカヴェルナをプレイしているという変則的なキャリアです。

個人的に今までもっともプレイしているゲームで、恐らく30人くらいにルール説明をしてきました。
ただ、しばらくプレイしていなかったこともあり、多少説明の仕方を忘れている部分も。

さすがカヴェルナ経験者は、飲み込みが早く、特に苦戦している様子はありませんでした。
しかも、「これ、カヴェルナと似てますね」という一般のボードゲーマーとは逆の見方に。

もう1人はなかなか空きスペースを埋められず、家族も増やせないまま、厳しい展開に。

自分は完全に油断しており、柵を立てられないままゲーム終了。
柵のために残していた木材を厩に変え、何とか未使用スペースをつぶしました。

結果は、29対23対11でした。
順位は、自分、カヴェルナ経験者、もう1人といった感じです。

「カヴェルナより疲れますね、これ」という感想でした。
今度はカードを入れてプレイしたいところ。

コズミック・エイデックス

こちらも自分以外の2人は初めてなので、キャラクターカードなしでプレイ。

うちの集まりでは、割とトリックテイキングがプレイされることが多いため、ルール自体はすんなり理解できたようですが、やはりカードの強さや得点には苦戦している様子でした。

時間切れとなり、6対5対5で終了。
キャラクター能力がなくても、十分に楽しめますね。

ドミニオン

一大ブームを巻き起こし、未だにファンが多いドミニオンですが、自分以外は経験者なしです。
まずは、初期のセットで2人プレイを。

それから、ひとりが合流したので、自分が抜けて再び2人プレイ。

さすがの人気作。
かなりの好評でした。

やはりトレーディングカードゲームを経験している人には、相性がいいようですね。

ブルームーン:レジェンド

お互いに組んできたフリットデッキと、アクアデッキで対戦。

自分はアクアデッキを使ったのですが、キャラクターの元素がうまくかみ合わず、厳しい展開に。
アクアのキャラクターは、片方の攻撃値が0というものが多いので、場合によっては全然高い攻撃値が出せないことがあります。

相手はフリットらしくどんどんブースターを消費し、そのまま山札手札切れ。
ドラゴンを1匹所有していたフリットデッキの勝利でした。

フリットデッキは、回収アイコンがあるので、持久戦型かと思いきや、短期決戦の方が合う感じがしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)