今、ブログを作る理由

この度、新しくゴクラキズムというブログを始めることにしました。
ちなみに、このゴクラキズムというのは、

ゴクラク+イズム(主義、主張)

という造語です。

ここでは、自分が感じたこと、思ったこと、考えたことなどを書いていきたいと思います。

ブログを始めた理由

最近は、SNSがもはや当たり前のものとなり、TwitterやFacebookに登録している人も珍しくはありません。
むしろ、何も使っていない人の方が珍しいかもしれません。

わたし自身もどちらも登録していますし、それなりに活用もしています。

Twitterならば、思いつきをそのまま投稿し、簡単に世界に向けて発信することができます。
Facebookを使えば、日記のように文章を残すことも可能です。

そういう状況にありながら、わざわざブログを始めたわけです。

TwitterやFacebookなどは、あくまでも一過性のものです。
その時々は読まれるかもしれませんが、後で過去の投稿を誰かに読まれるという可能性はだいぶ低いです。

特にTwitterは過去のログは残っているものの、そこまでにたどりつく手段がほとんどないと言ってもいいくらいで、まさに「つぶやき」となって消えてしまいます。

せっかく自分の意見を残すならば、それはもったいないなと思ったのが、理由のひとつです。

ブログならば、さまざまなカテゴリを分ければ簡単に過去の投稿にアクセスできますし、半永久的に自分の言葉を残すことができます。

ブログを始めるにあたって

そういうこともあり、ブログを始めることにしたわけです。

そこで、まず考えなければならなかったのが、どのサービスを使うかということです。

現在、無料で作れるブログサービスはかなり多くあります。
その中のどれかを使おうとも考えたのですが、いろいろなサイトや本を読んでいるうちに、独自ドメインを取った方がいいかもしれないと考えました。

あまりサイトやブログなどに興味がない人だと「独自ドメイン?」と思われる方も多いでしょう。

簡単に言えば、そのサイトの住所のようなものです。

たとえば、わたしが所有しているもうひとつのサイトに、ゴクラクシキというものがあります。

こちらのサイトのURLは、

http://blog.livedoor.jp/gokuraku10-siki/

となっています。

読むと分かるのですが、このゴクラクシキは、ライブドアのブログを使っています。
イメージとしては、ライブドアというビルの中の一室を借りているような感じです。

それに対し、このゴクラキズムは、

http://gokurakism.com/

となっています。

さっきのがビルの一室ならば、こちらは一軒家といった感じでしょうか。

独自ドメインにする理由

なぜわざわざお金を払ってまで、独自ドメインにする必要があるのかというと、まず第一に無料ブログはいつまで使えるか分からないからです。
もしかすると、その会社がなくなってしまうかもしれませんし、サービスが有料になってしまう可能性もあります。
仕様が変更され、使いづらくなるということもあるでしょう。

サービスが終了されてしまえば、もうそのブログを維持することはできません。

移行することはできるでしょうが、そうなるとURLが変わってしまい、今まで来られた人が来られなくなる可能性が出てきます。
また最初から多くの人に知ってもらうとなると、なかなかの手間です。

それに対し、独自ドメインならば、移行してもURLが変わらないので、なくなってしまう心配もなくなります。

また、単純にURLが覚えやすいというメリットも、もちろんあります。

そういうこともあり、今回初めて独自ドメインを取得し、本格的にブログを始めようと考えたのです。

時期的に新年になってから始めようかなとも考えたのですが、鉄は熱いうちに打てという言葉もあるので、この年末に始めることにしたというわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)