[ボードゲーム] 180813 ルクソール、ボブジテン、うんちしたのだあれ?など

この日は休みだったので、特に誰かと待ち合わせることもなく、仙台のボードゲームカフェ「タンブリングダイス」に遊びに行きました。知り合いがいたり、外国人のお客さんと同席したりと、めずらしい1日になりました。

タイムボム

たまたま知り合いが友達を連れて遊びに来ており、一緒に遊ぶことにしました。

他の初対面の方もまじえ、6人で遊ぶことになったので、軽めの正体隠匿のタイムボムを遊びました。

なかなか盛り上がり、3戦ほど連続で遊びました。
1戦目はスパイなし、2、3戦目はスパイを入れました。

わたしは3回ともタイムポリスだったのですが、1度も勝てませんでした。

うんちしたのだあれ?

ここからは4人で遊ぶことになりました。

最近、Twitterで見かけ、気になっていたゲームです。

序盤はいかにカードを早く出すかという反射神経のゲームなのですが、終盤は何のカードが残っていたかを思い出す記憶力のゲームになります。

見た目は子供向けゲームなのですが、カードを持っているかのようなブラフを入れ始めると、なかなか戦略的なゲームになります。

どんどんカードをなくしていっても、カードの指定でミスると一気に負けなので緊張感があります。

ルクソール

ルクソール #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


こちらも4人で遊びました。

ドイツ年間ゲーム大賞2018にノミネートされ、話題になったゲームです。

カードを使ったすごろくのような感じなのですが、得点の取り方がいろいろあり、単純に早くゴールすれば勝ちという訳でもありません。

タイルによってマップが変わるので、リプレイ性は高そうです。

インフェルノ

こちらも同じ4人です。

最初に出されたカードと色か数字が一致するカードを出していきます。

カードが出せなくなったら、そこまで出されていたカードを引き取ります。通常のカードは1枚マイナス1点ですが、赤のカードは数字がそのままマイナス点になります。

4ラウンド行い、2ラウンドは0点、2ラウンドは大量得点という結果で4位でした。

分かりやすく盛り上がるカードゲームです。

ボブジテン

こちらも同じ4人です。

タイトルは知っていたものの、遊んだことがなかったゲームです。

カードにあるカタカナ語をカタカナを使わずに説明し、それを他の回答者にあててもらいます。見事正解すると、出題者と回答者がそれぞれ得点します。

評判がいいのも納得なゲームで、とても盛り上がりました。

イスタンブール

イスタンブール #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


先ほどまで同席していた3人が帰ったので、ここからは違うメンバーです。

外国人の方が来たので、一緒に遊ぶことになりました。

といっても、かなり日本語ができる方で、ルール説明も日本語で行い、しっかり理解できていたようです。

いろいろな候補があったのですが、それなりにしっかりしたボードゲームを遊びたいということだったので、イスタンブールを選んでみました。

わたし以外の3人が初プレイということだったので、わたしがルール説明をしました。拡張はなしで、マップもルールにある初回向けのものです。

最近は拡張入れて遊ぶことが多かったので、基本だけで遊ぶのは何年かぶりかもしれません。

今回はいつもと違ったやり方でやってみようと思い、まずは荷車、それからタイルを買ってルビーを集めることにしました。他の方々はお金重視、資源重視にきれいに分かれて、一進一退が続きます。

最終的に同ラウンドに3人がルビー5個をため、残りの所持金の差で勝つことができました。

適度に運の要素がありつつ、いろいろなやり方があるので、基本だけでも十分面白いゲームです。

エルドラド

エルドラド #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


先ほどと同じ4人で遊びました。

今度は同卓した人にルール説明をしてもらいました。

クニツィアによるデッキ構築+レースゲームです。

コースは説明書にある難しいコースです。

途中、コース上でお金を使用したり、川を越えたりしなければならないので、バランスよくカードを獲得していかなければなりません。

久しぶりに遊びましたが、やはりこちらも面白いですね。

どこまでカードを集めるか、どこからレースに専念するかの見極めが重要なゲームです。

ボードゲームが安い「駿河屋」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ゴクラクテン

宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 最近は、いろいろなオープン会にも顔を出すようになりました。 他にマンガ、本、映画、ゲームなどについて記事を書いています。