[グルメ] らーめん本竈の期間限定「黒胡麻味噌担担麺」を食べてきました

宮城県のラーメン店の中でも特に知名度が高い、らーめん本竈の限定麺を食べに行ってきました。
02月15日までの限定なので、ギリギリ間に合った感じです。

それにしてもまだまだ雪が残っていますが、どうやら今週末もまた降るようですね。
もう雪かきは、こりごりです……。

140214_2

木のデザインを活かした外観。
内装も同じように木が活かされ、全体的に温かい雰囲気があります。

店員さんの接客も気持ちがいいですね。
席はカウンター席と、テーブルがあり、注文は食券ではなく、口頭で行います。

平日ながら、開店時間を過ぎると、どんどんお客さんが入ってきます。

今回の期間限定ラーメンは?

今回の期間限定は、黒胡麻味噌担担麺です。
こちらのお店には人気メニューとして、本気の担々麺があるのですが、そちらとどう違うのかも楽しみです。
ちなみに、本気の担々麺も好きで、ここに来る度に食べています。

140214_3

注文してほどなく、ラーメンが登場。
黒胡麻の香りが漂います。
担々麺でチャーシューが乗っているのはめずらしいですね。

まずは、スープを一口。
思っていたよりも熱々です。黒胡麻とスパイスの風味が口中に広がります。
そこまで、味噌といった感じはないです。

見た目ではかなり辛そうに見えますが、辛さもそこまでではありません。
よほど辛さに苦手な人以外は問題なしかと。

140214_4

麺は担々麺にしては、少し太めですね。
かなりモチモチした食感があります。
本気の担々麺よりも、太い気がします。
スープとよくからみ、とてもおいしいです。

メンマはかなり太めですが、柔らかくて、そこまで歯に抵抗はありません。
チャーシューも非常に柔らかく煮込まれてあり、豚肉のおいしさが口の中に広がります。

麺がよくスープと絡むせいか、それともスープの粘度のせいか、麺を食べ終わるころには、ほとんどスープはなくなってしまいました。

140214_5

そして、ラーメンのお供に豚バラごはんも注文。
非常にトロトロの豚肉でコラーゲンが豊富そうです。
ラーメンのスープが濃いめなので、ご飯が進みます。

こちらの本竈さんでは、魚ダシの醤油ラーメン、あっさりの塩ラーメンの他に、つけ麺も提供されています。
他にもデザートとして、濃厚あんにん豆腐があったりと、バラエティ豊かなラインナップです。

人気店なので、土日はすぐに満席になってしまうのですが、店の回転率がいいため、そこまで待たずに食べることができます。
わたしは好きでよく行くのですが、通常メニューではやはり本気の担々麺がオススメです。
今日食べた黒胡麻味噌担担麺よりも、こちらの担々麺の方が辛味が強い気がします。

岩切駅から歩くと、20分ほどかかるので、訪問の際は車の方がいいかもしれません。

[ 宮城県仙台市宮城野区岩切字大前56 ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)