宮城県仙台市の日本酒飲み放題のお店「NONBEE」に行ってきました

宮城県仙台市国分町にあるNONBEEというお店に行ってきました。入店から閉店まで時間無制限で、店内への食べ物の持ち込みが自由で、入退出も自由という、めずらしいタイプのお店です。

NONBEEについて

場所は国分町のメイン通りから少し離れており、お店も2階にあるので、注意していないと気づきにくいです。

料金は前払いです。

いくつかのプランがありますが、今回利用したのは時間無制限プランで3,000円(税別)です。これでラストオーダーの22時半まで、お店にある日本酒が飲み放題になります。

他に生ビールやプレミアム日本酒が飲めるようになるプランもあります。

食べ物は多少お店にありますが、基本的には持ち込んでいった方がいいです。調味料やコンロなどもあるので、簡単な料理だったら店内でもできます。紙皿は1人2枚までサービスで割り箸やナイフ、フォークなどもあります。

注意事項を受けたら、あとは基本的に自由です。

冷蔵庫にある日本酒を取りだし、自分で注いで、自由に飲めます。酒器は途中で交換することも可能です。また、酒燗器があるので熱燗にすることもできます。

いざお酒を

ここから自由に取って飲めます。

日曜の19時ということもあり、店内は空いていました。

途中コンビニで買ってきた食べ物をレンジで温めつつ、お酒を飲み始めます。

地元でお馴染みの墨廼江やあたごのまつなどもありますが、ほとんどが初めて見るお酒で興味深いです。とりあえず店員さんに勧めるままいろいろ飲んでみました。

讃岐くらうでぃ、ZAO Inspiration、風の森、RIE STYLE、Check、栄光冨士などなど、途中から何種類飲んだか分からなくなりました。

テーブルにはお水があるので、お酒と交互に飲み、悪酔いするのを防げます。いろいろ連続して飲むので、舌がリセットされるのもありがたいです。

途中、他のお客さんがコンビニで買ってきた焼き鳥をコンロで焼きだし、店内中に香ばしい匂いが充満してうらやましかったです(笑)

結局この日は19時からラストオーダーまで滞在しました。日本酒好きの人には堪らないお店です。お酒好きで仙台に立ち寄る機会があるならば訪れてみてはいかがでしょう。

日本酒利き酒し放題 NONBEE 仙台国分町店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)