[ボードゲーム] 180218 アンドロイド:ネットランナー、もったいない、サントリーニなど

この日は何時間かを2人で遊ぶことになったので、今まであまりやってなかったゲームをやってみました。その後、もう1人が合流し、3人でヌースフィヨルドを2連戦しました。

ヒーローレルムズ

ランダムサプライのデッキ構築です。

多くのデッキ構築と違い、相手を倒すことが目的なので、プレイ感はTCGに近いです。お金を集め、チャンピオンを召喚し、スペルやアイテムを駆使して相手を倒します。

初期ライフはお互いに50なのですが、コンボが決まると20点くらいダメージが入ったりするので、一発逆転も十分にあります。

シナリオをクリアしていく、協力タイプの拡張がでており、そちらも気になっています。

Mottainai(もったいない)

MOTTAINAI、22対16で負けた。 #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


先日ルールが分かったので、復習がてらもう1度ルール説明をしました。

今回が初プレイの相手は当然「え???」という反応でした。やはりなかなか分かりづらいルールですね。1戦目はこちらが勝ったのですが、その後、仕組みを理解した相手に2連敗しました。

遊ぶたびにここまで展開が変わるゲームはめずらしいのではないでしょうか。

そのときのカードの組み合わせで勝ち筋が大きく変わります。

アンドロイド:ネットランナー

アンドロイド:ネットランナー。コーポで負けた。 #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


第2版の入門デッキで、わたしがコーポを使いました。

序盤は劣勢だったのですが、中盤からアイスが完成し始め、得点化できるようになってきました。「これはいけるかな」と思ったものの、徐々に突破され始め、逆転負けしてしまいました。

入門デッキはランナー有利の気がします。コーポはもう少ししっかり組まないと勝てなさそうです。

サントリーニ

サントリーニ #boardgamejp

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


初めはゴッドパワーなしで、2回目はゴッドパワーを入れてやってみました。

ゴッドパワーを入れて遊ぶのは初めてです。

わたしがアフロディーテ、相手がカロンでした。

アフロディーテは相手のワーカーがこちらのコマに隣接している場合、必ずこちらに隣接した状態で移動を終えなければなりません。相手を魅了して離れられなくするという能力です。

対するカロンは自分のワーカーを移動させる前に相手のコマを正反対の位置に移動させるというものです。

初プレイということとで、ランダムでカードを選んだのですが、どちらも移動に関する能力になりました。

相手は何とか3階まで作るものの、アフロディーテの能力により離れることができません。それを利用してこちらの勝利になりました。

ゴッドパワーを入れると基本とはだいぶルールが変わるので、いろいろ試してみたいところです。

City Square OFF(シティ・スクエア・オフ)

購入したのは結構前なのですが、なかなか遊べずにいた2人用ゲームです。

ブロックスのようなタイルを共通の山札のカードに従って個人ボードに配置していきます。置けなくなると負けです。2人同時に置けなくなると、残っている空きマスの1グループが広い方の勝ちです。

思った以上に盛り上がり、5連戦しました。

それでもかかった時間は30分ほどと、短時間で楽しめます。これはちょっとした隙間時間にもちょうどいいですね。

ボードゲームが安い「駿河屋」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ゴクラクテン

宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 最近は、いろいろなオープン会にも顔を出すようになりました。 他にマンガ、本、映画、ゲームなどについて記事を書いています。