[グルメ] 天下一品祭り2014でクジを引いてきました

141009_1

毎年10月01日といえば、知る人ぞ知るこってりラーメンの天一の日です。
2014年の今年は、1日はラーメン一杯無料券が配られ、2日から13日まではオリジナルグッズが当たるくじが引けます。
去年に引き続き、今年もくじを引くために天一に行ってきました。

いざ天一へ

141009_2

今回訪れたのは、宮城県黒川郡富谷町にある明石台店です。
さまざまな店が集まっている一角にあるため、駐車場には余裕があります。

昼時ということもあり、すでに席は満席でした。
食券を購入して、少し待ちます。

141009_3

 

天下一品は店舗により、さまざまなメニューがあります。
宮城にあるこちらのお店には、ミニカレーやチャーハン、杏仁豆腐といったサイドメニューに加え、天下一品土鍋チーズという、非常に個性的な一品があります。

せっかくなので、平日限定の土鍋チーズを頼んでみました。

141009_4

ぐつぐつと熱々の状態で鍋がやってきます。
金属製の鍋の中に土鍋が入っています。

見るからに熱そうで、気をつけないと火傷をしてしまいまそうです。

天下一品 土鍋チーズ

味はまさに天下一品ラーメンです。
非常に濃厚な、他とはかなり異質などろどろスープです。

しかし、ここまでぐつぐつなっていると、そこまでどろどろ加減が目立ちません。
見た目的にはラーメンというよりシチューっぽいです。

141009_5

中にはしっかりチーズが溶けています。
チーズの主張はそこまでなく、ごく自然な感じにスープにマッチします。

そして、肝心のクジの結果は、「こってりコースター」が当たりました。

141009_6

去年はいわゆるハズレの割引券だったので、グッズが当たったのはうれしいですね。
せっかくなので、袋に入れたまま保管するのではなく、日常的に使っていきたいと思います。

天下一品とわたし

わたしが初めて天下一品ラーメンを食べたのは、大学生のときでした。
そのときは「うわ、なんだこれ」とビックリして、しばらく食べることはありませんでした。

初来店から何年かして、再び食べたときに「うわ、うま」となり、それ以来よく食べるようになりました。
ひとり暮らしをしているときは、食事に自由がきいたため、ひどいときには1日2食天一ということもありました。

大学を卒業してから、だいぶ足が遠のきましたが、それでも年に何度かは食べています。

ただし、天一を食べると、かなりの確率でお腹が痛くなることがあります。
これは何が原因なのでしょうか……。

しかし、そうなると分かっていても食べたくなるのですから、恐ろしい中毒性です。

決して万人に勧められる味ではありませんが、まだ食べたことがない人はぜひ試して欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)