トランプ

[トランプ] 1人用ゲーム Card Capture

card capture

Card Captureは1人用のトランプゲームです。獲得したカードでデッキを強化していくデッキ構築の要素があり、絵札をすべて獲得することを目指します。

Card Captureについて

使用するカード

通常のトランプ+ジョーカー2枚の計54枚

カードの詳細

2~10は数字そのまま、Jは11、Qは12、Kは13、Aは14として扱います。

ジョーカーは手札のいずれかのコピーになります。

ゲームの目的

すべてのAと絵札を獲得することです。

ゲームの準備

すべての2・3・4とジョーカー2枚を集めて、シャッフルし、14枚の個人デッキを作ります。

残りのカードをシャッフルして、エネミーデッキを作ります。

エネミーデッキから4枚をめくり、右から順番に表向きで置いていきます。このとき、J・Q・K・Aが出たらエネミーデッキの下に戻します。準備段階では、カードを戻した場所は空けておきます。

ゲームの流れ

ゲームは終了条件を満たすまで、ラウンドを繰り返します。

各ラウンドは4つのフェイズに分かれています。

1.エネミーフェイズ

敵の列に空きがあれば右に詰めて、エネミーデッキからカードを補充します。

2.捨札フェイズ

手札から任意の枚数のカードを捨てることができます。捨てたカードは個人の捨札置き場に行きます。1度捨てたカードを確認することはできません。

3.ドローフェイズ

手札が4枚になるように個人デッキからカードを補充します。このとき個人デッキのカードがなくなった場合、捨札をシャッフルして新たな個人デッキを作ります。

4.捕獲フェイズ

敵のカード列から1枚を捕獲します。

捕獲する場合は敵のカード列から1枚を選び、それと同じスートで同値以上になるように手札をプレイします。捕獲したカードとプレイしたカードは捨札置き場に行きます。

もし、敵を捕獲できない場合、以下のいずれかを行います。

敵からの捕獲

敵のカード列の右端のカードと手札の1枚を敵の捕獲場所に置きます。捕獲されたカードはカード列右端の右隣に横向きで置かれます。

生贄

手札の2枚を敵の捕獲場所に置き、カード列の1枚をエネミーデッキの下に戻します。

Aと絵札(J・Q・K)は生贄にすることができません。また、敵からの捕獲に含めることもできません。どちらかを行わなければならないときはゲームオーバーです。

ゲームの終了

エネミーデッキがなくなり、さらに敵のカード列にもカードがなくなればゲームに勝利します。

トランプを使ったデッキ構築

トランプのカードキャプチャー

お馴染みのデッキ構築をトランプで行うめずらしいゲームです。獲得したカードが使えるようになるため、どんどんデッキが強化されているのを実感することができます。

トランプ1組があれば遊べるので、遊ぶためのハードルも低いです。

どの順番でカードを獲得していくか、どのカードを破棄するかが考えどころです。しっかり考えて破棄していかないと、特定のスートが足りなくなってしまうため、ある程度の記憶も必要になります。また、手札に強いカードがきても、スートが合わないと取ることができないのがもどかしいです。

今回は手札に絵札が3枚きてしまい、生贄に捧げることができなくなってゲームオーバーになりました。(写真の状態)

特にルールも難しくないので、ぜひクリアを目指して遊んでみてください。

トランプゲームのまとめ
トランプゲーム一覧(64種類)現在、サイト上で紹介している主なトランプゲームの一覧です。 ルールの難易度を5段階で表しています。(最終更新日2021年04月20日)...
ABOUT ME
ゴクラクテン
ゴクラクテン
宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 たまにオープン会に行ったり、ボードゲームカフェで遊んだりもしています。