トランプ

トランプゲーム(非トリックテイキング)一覧

トランプゲームまとめ

紹介しているタイトルが増えてきたので、トリックテイキングではないゲームを別にしてみました。トランプを使って、いろいろ遊んでみたいという人はぜひ参考にしてみてください。(2020年03月23日 10タイトル)

トランプゲーム 1・2人用

Scoundrel(悪党)【難易度1/5】

1人用ゲームです。

クラブとスペードのカードをモンスター、ダイヤを武器、ハートをポーションに見ててダンジョン踏破を目指します。

ライフが0になった、またはダンジョンをすべて踏破したときにゲームが終了してスコアが出ます。

運要素がそれなりにあるため、クリアするのはなかなか難しいです。

ソノ【難易度1/5】

2人用ゲームです。

5×5の枠の中に、お互いに1枚ずつカードを置いていき、ポーカーの役を作ります。一方が縦、もう一方は横でそろった分が得点になります。場所を共有しているので、否が応でも相手に協力することになります。接戦の中で、いかに相手を出し抜くかがポイントです。

大富豪 2人用ルール【難易度2/5】

お馴染みの大富豪を2人用にアレンジしたゲームです。

最初に手札を配りきるのではなく、ゲーム中にカードを補充するため、相手の手札を把握することができません。2人で大富豪っぽいゲームを遊びたいときにオススメです。

デュラック【難易度2/5】

ロシアの2人用ゲームで、ドゥラークと呼ばれることもあります。

攻撃側と防御側に分かれて手札を出していき、先に手札をなくした方の勝ちです。日本ではあまり馴染みありませんが、AppStoreで検索するとたくさんのアプリが出てきます。

トランプゲーム 2人以上

ポートランド

マルチスタック【難易度1/5】

2~4人用の協力ゲームです。

各自が異なるルールでカードを出していき、全員がすべての手札を出し切るとゲームクリアです。全員の手札が公開されているため、パズルのようなプレイ感があるゲームです。

ドゥビトー【難易度1/5】

2組のトランプを使用する1~4人用のゲームです。

昇順、同スート、同スート昇順、同数の4つの列にカードを置いていき、カードを置けなくなるとゲーム終了です。最後に得点計算を行い、もっとも得点が多いプレイヤーの勝利です。

作者はボードゲームを遊んでいる人にお馴染みのライナー・クニツィアです。

大老二【難易度3/5】

大富豪のような手札を出し切れば勝ちのゲームです。

カードの出し方が特殊で、5枚出しするときはポーカーのような役を組んでプレイします。他にはない独特なルールですが、理解できればずっと遊べるタイプのゲームです。

44A(ササキ)【難易度2/5】

2対2のチーム戦のゲームです。

大富豪のように手札を出し切れば勝ちなのですが、味方が誰なのかはゲーム中に判明します。そのため、正体隠匿要素があります。「ける」と「さす」、「走る」と「止まれ」など、独特なルールがあります。

保皇(バオファン)【難易度4/5】

5人用のゲームでトランプを4組使用します。

大富豪+ナポレオンといった感じで、味方が誰なのかを探りつつ、手札を出し切ればあがりです。皇帝側と平民側に分かれるのですが、平民は反乱を宣言することで得点を倍にできます。手札が30枚以上あるため、持つのがなかなか大変です。

ポートランド【難易度2/5】

2~5人用のゲームで、1人1組のトランプを使用します。

山札をめくり、ポーカーのように役を作っていきます。カードはいくらでもめくることができますが、前半で使いすぎてしまうと後半なくなってしまいます。どこまで引くかが悩ましい、通称「トランプガチャ」です。

トランプゲームのまとめ
トランプゲーム一覧(現在59種類)現在、サイト上で紹介している主なトランプゲームの一覧です。 ルールの難易度を5段階で表しています。(最終更新日2020年06月14日)...
ABOUT ME
ゴクラクテン
ゴクラクテン
宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 たまにオープン会に行ったり、ボードゲームカフェで遊んだりもしています。