ボードゲーム

[ボードゲーム] オートリオ 紹介

オートリオは誰よりも早く3つの「O(オー)」を揃えることを目指す2~4人用のゲームです。3種類3個ずつあるコマを交互に置いていき、3つの勝利条件のいずれかを達成すると勝利です。

オートリオについて

各色に大・中・小のコマが3つずつあります。

置くスペースは3×3の9マスです。

手番では、好きなコマを1つ配置します。このとき、大きさが違うならば、すでにコマが置いてあるマス(自分の他人の問わず)にも置くことができます。ただし、1度配置したコマを動かすことはできません。

これを繰り返していき、以下のいずれかの条件を満たしたプレイヤーは「オートリオ!」と宣言してゲームに勝利します。

勝利条件
  • 同色の同じサイズのコマを縦・横・斜めに並べる。
  • 同色のコマを大きい順、または小さい順に縦・横・斜めに並べる。
  • 同じマスに同色の大中小すべてを置く。

2人で遊ぶ場合は各自が2色を担当します。3人で遊ぶ場合は1色ずつで、残りの1色は使用しません。

あ、そろってる!? オートリオ!

ボードゲームのオートリオ

2人と4人で遊んでみました。

2人の場合は、お互いに2色ずつを使用するため、うっかり見落としてしまうことがあります。自分の勝利条件のことばかり考えていると、相手がダブルリーチになっていて「あーあ」となってしまうことが多いです。

4人だと1人1色になるため、だいぶプレイ感は違います。

こちらは早々にみんながリーチになるので、お互いに勝ちの目をつぶしつつ、隙あらば自分のオートリオを狙うという感じになります。4人の場合は、他の誰かがリーチをつぶしてくれるだろうという他力本願の面もでてくるので、他の人の動きを想定したプレイが要求されます。

分かりやすいルールですが、勝利条件が3つあるというのがポイントで、一方にばかり気を払っていると、もう一方がおろそかになってしまい、それで負けてしまうことが多いです。

時間もそれほどかからず2~4人とプレイの幅も広いので、ゲームとゲームの合間に挟むのにもちょうどいいですね。

子供から大人まで遊べる簡単で奥が深いゲームです。
ABOUT ME
ゴクラクテン
ゴクラクテン
宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 最近は、いろいろなオープン会にも顔を出すようになりました。 他にマンガ、本、映画、ゲームなどについて記事を書いています。