ボードゲーム

第1回 仙南ボードゲームフリーマーケットに行ってきました

仙南ボードゲームフリーマーケット

2019年12月15日(日)宮城県柴田郡柴田町で行われた仙南ボードゲームフリーマーケットに行ってきました。宮城県に馴染みがない方に説明すると「仙南」とは仙台より南にある2市7町のことです。

仙南ボードゲームフリーマーケットについて

 

この投稿をInstagramで見る

 

仙南ボードゲームフリーマーケットに。

gokurakuten(@gokurakuten)がシェアした投稿 –

会場は宮城県柴田郡柴田町のイオンタウン柴田内にあるまちづくり推進センターゆる.ぷらで、11:30~15:30に行われました。入場無料で、フリーマーケットだけでなく、体験&試遊スペースも用意されています。

出展は全部で8ブースあり、県内のボードゲームユーザーだけではなく、横浜のぶんぶんゲームズさんも参加されていました。

出品されているゲームは中古だけでなく、製作者のオリジナルゲームやシュリンクに入った新品のものもあります。

仙南では初めての企画だったので、どのくらいの人が来るか予想できなかったのですが、最終的には120名を越える参加があったようです。

参加してみての感想

今回は普段遊んでいる知人らと3人で参加しました。

合流するまでに30分、そこから会場まで約2時間と片道2時間半の長距離ドライブになりました。途中、コンビニでの休憩を挟み、会場に着いたのは11時45分頃です。

入ってすぐのところに試遊スペースがあり、少し行くとフリーマーケット会場です。会場はパーティションを隔てて2エリアに分かれていました。さすがに県内のイベントということで、出店者、参加者ともに顔馴染みが多く、軽く挨拶を済ませます。

参加者には親子連れも多く、出店者からゲームの説明を聞き、買うかどうかを相談している様子が見られました。出店者と参加者の距離が近いので、こうした会話が楽しめるのもフリマの醍醐味ですね。

今回はわたしが購入したものは以下の4作です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

フリマで買ってきたもの。 #仙南ボドゲフリマ

gokurakuten(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


フレスコは以前何度か遊んだことがあり、値段も安かったので購入しました。他3作は未プレイで情報もほとんどなかったのですが、なんとなくの直感です。4つで9,000円ほどでした。

仙南ボードゲームフリーマーケットに参加してみて

ボードゲーム関連のイベントが近くで増えるのは、とてもありがたいです。今後また開催されるようならば石巻ボードゲーム会として合同で出品しようかという話もありました。

初イベントということで、来客数が想像できなかったのですが、盛況に終わったようでよかったです。ぜひ2回、3回と続けていって欲しいですね。

会場を出てから、同じイオンタウン内にあるキッズウォーカーというおもちゃ屋さんにも寄ってみました。おもちゃ屋さんというだけでも貴重な存在ですが、かなり幅広いラインナップのボードゲームを取り扱っており、それにも驚きました。

宮城県で仙台以外にここまでのボードゲームを取り扱っているお店は、ほぼありません。柴田町はボードゲームに熱い町ですね。

仙台アナログゲームフリーマーケットに行ってきました2017年06月03日(土)宮城県仙台市で行われた仙台アナログゲームフリーマーケットに行ってきました。ボードゲームのフリーマーケットだけ...
ABOUT ME
ゴクラクテン
ゴクラクテン
宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 たまにオープン会に行ったり、ボードゲームカフェで遊んだりもしています。