トランプ

[トランプ] ブリスコラ(2人用)

briscola

ブリスコラは2~5人用のトランプを使ったトリックテイキングゲームです。4人で遊ぶ際は2対2のチーム戦になります。今回は2人用ルールを紹介します。

ブリスコラ(2人用)について

使用するカード

通常のトランプから10、9、8とジョーカーを抜いた40枚。

カードの強さ

 A 3 K Q J 7 … 4 2 

カードの得点

A K Q J その他
11 10

ゲームの流れ

適当な方法でディーラーを決めます。ディーラーは各自に3枚ずつカードを配り、残りを山札とします。山札の1番上のカードをめくり、山札の底にずらしていれます。このカードのスートが今回の切り札スートです。

ディーラーではない方からリードを行います。

メイフォローのトリックテイキングなので好きなカードを出すことができます。ただし、リードスートでも切り札スートでもない場合はいくら数字が大きくても勝つことはできません。

どちらもリードスートならば数字が大きい方が、片方が切り札ならば切り札の方が、どちらも切り札ならば数字の大きい方が勝ちます。

勝った方はプレイされた2枚のカードを引き取り、自分の前に伏せて置いておきます。

その後、勝った方が山札から1枚を取って手札に加えます。その後、負けた方も同じように山札から1枚を補充します。

勝った人が次のリードを行い、これを山札も手札もなくなるまで繰り返します。

最後に獲得したカードの得点を合計して61点以上ある方の勝利です。

メイフォローのシンプルなトリックテイキング

トランプのブリスコラ

メイフォローなので何を出してもいいのですが、フォローできていないと勝てないため、フォローの意味合いがあります。また、好きなタイミングで切り札を出せるので、切り札以外は常に負ける可能性があります。

ただし手札が3枚しかないので、なかなか思うようにはいきません。

ルール自体は難しくないのですが、3の強さが独特なので注意が必要です。

ちなみに4人だとチーム戦になるのですが、パートナーにサインを送ることができます。

持っているカードによって、唇を引き締めたり、口を片方にゆがめたり、目を上に向けたりするので、なかなか面白そうです。

[トランプ] ブリスコラ・キアマタブリスコラ・キアマタは5人用のトリックテイキングです。(4人でも一応遊ぶことはできます)ビッドによりパートナーを決め、2対3、または1対...
トランプゲームのまとめ
トランプゲーム一覧(現在48種類)現在、サイト上で紹介している主なトランプゲームの一覧です。 ルールの難易度を5段階で表しています。(最終更新日2019年09月10日)...
ABOUT ME
ゴクラクテン
ゴクラクテン
宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 最近は、いろいろなオープン会にも顔を出すようになりました。 他にマンガ、本、映画、ゲームなどについて記事を書いています。