ボードゲーム

[ボードゲーム] 190904 トロワ、マルチスタック

Troyes

何年か前に遊んだことがあるトロワを久しぶりにやりたくなって遊んでみました。アイコンが分かりづらいことで有名なゲームですが、登場する種類が少ないので1度説明されればそれほど問題ではないです。

トロワ

ボードゲームのトロワ

以前1度遊んだことがあったのですが、またやってみたいなと思って購入しました。

ダイスを使ったゲームだと「トロワと比べて」といった感じに比較対象として名前があがることが多いです。また、アイコンの分かりづらさは「トロワ語」と呼ばれるほど有名ですね。

初プレイ当時と比べて経験値もあがったので、前より分かるかなと思ったのですが、やはりアイコンは分かりづらかったです(笑)

今回は4人で遊び、自分以外は初プレイです。といっても、わたしもほとんど記憶はないので、ルールに従って前から順番に説明していきました。準備と説明に40分ほど、プレイには2時間半弱かかりました。

各自が異なる方法で得点を集めていったのですが、終わってみると45対45対43対42という接戦でした。

トロワではアクションスペースとなる活動カードを3色×3枚ずつ使います。これはゲームごとにランダムに選ばれるので、毎回違った展開になります。また、自分の目標となる人物カードもランダムなので、その組み合わせによっても重視する点が変わってきます。

前回はそこまでピンときてなかったのですが、改めて遊んでみると傑作としてあげている人も多いのは納得ですね。ダイスを振るゲームは自分の運によってどうしようもないことがありますが、トロワでは他のプレイヤーのダイスが使えるのでお金さえあればどうとでもなります。

いい目を出しすぎると他のプレイヤーに買われまくってしまい、自分が使う前にすぐになくなってしまうのも面白いですね。

せっかく購入したので、これからも定期的に遊んでいきたいゲームです。

マルチスタック

トランプのマルチスタック

トランプを使った協力ゲームです。

ルールに従って手札を出していき、全員の手札がなくなるとクリアです。

基本は場にあるカードに対して±1のカードを出していくのですが、各自の役割によってさらに出せるカードが制限されます。(同じ色しか出せない、色が交互になるようにしか出せないなど)

初回はルールを勘違いして、スタックの最初のカードも手札から出していたのであっさりとクリアしてしまいました。実際はスタックの最初は山札からランダムで選ばれるので、そう都合良くはいきません。

というわけで仕切り直しで、もう1度やってみたのですが、これも1回でクリアできてしまいました。

思ったよりも難易度は高くなさそうですね。
どの順番にカードを出していくかを考えるのはパズルに近いので、そういったジャンルが好きな人にもオススメです。

[ボードゲーム] トロワ 紹介トロワは中世フランスを舞台に一族の繁栄を目指す2~4人用のゲームです。ダイスを使ってアクションを行うのですが、他のプレイヤーのダイスを買...
Multi Stacks
[トランプ] マルチスタックマルチスタックは全員の手札をなくすことを目指す協力ゲームです。全員が異なる条件でカードを出していき、手札を減らしていきます。出す順番をよ...
ABOUT ME
ゴクラクテン
ゴクラクテン
宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 最近は、いろいろなオープン会にも顔を出すようになりました。 他にマンガ、本、映画、ゲームなどについて記事を書いています。