ボードゲーム

[ボードゲーム] 200830 テラミスティカ(拡張入り)

Terra Mystica

1週間も経たないうちに、再びテラミスティカを遊びました。前回は氷と炎の拡張を入れて、今回はさらに商人たちも加えました。商人たちを入れると個人ボードも拡張されるので、いくつかルールが追加されます。

テラミスティカ

ボードゲームのテラミスティカ

氷と炎、商人たちの両拡張を入れての4人戦です。

種族はランダムで決め、商人たちに書かれている初期点でスタートしました。マップは商人たちのフィヨルドマップです。

ダークリング、カオスマジシャン、ウィッチ、ドラゴンロードの4つに決まり、わたしは初めてドラゴンロードを使用しました。

ドラゴンロードはパワー駒を破棄することで土地を変化することができます。また、スコップを獲得すると、その代わりにパワー駒を得るという、新種族らしい変わった能力です。

駒さえあれば、いつでも変化させることができるのですが、どのくらいまで駒を破棄して良いものかよく分かりません。とりあえず6個くらいまで減らしてみたのですが、だいぶ動きづらくなりました。

今回のゲームではラウンドボーナスでスコップを得る機会がなかったため、パワー駒を増やすためにはパワーアクションを行わなければなりません。しかし、中盤からなかなかパワーを得る機会がなく、じわじわと追い詰められていきます。

港から船を出して交易するものの、こちらも上手いこと活用できません。

ラウンドボーナスで地味に稼ぎつつ、中盤まではリードしていたのですが、最終ラウンドになってどんどん追いつかれてしまい、結局3位で終わってしまいました。

これはなかなかクセがあるキャラクターですね。
全然上手く使いこなせませんでした(笑)

この日は、1人がテラミスティカを何年ぶりかに遊ぶと言うことだったので、ルール説明から始めたのですが、プレイ終了まで4時間以上かかりました。コンポーネントが多いため、準備するだけでも結構かかりますね。ここまで多いとインサートが欲しくなります。

とりあえずもっとスムーズに始められるようにコンポーネントの整理方法を考えようかと思います。

なぜか今になってテラミスティカ熱が再燃しているので、近々また遊ぶことになりそうです。

Terra Mystica merchant of the seas
[ボードゲーム] テラミスティカ:商人たち 紹介テラミスティカ:商人たちは、テラミスティカの2番目の拡張セットです。テラミスティカ本体は必要ですが、第1拡張の氷と炎はなくても遊ぶことが...
ABOUT ME
ゴクラクテン
ゴクラクテン
宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 たまにオープン会に行ったり、ボードゲームカフェで遊んだりもしています。