ボードゲーム

[ボードゲーム] ハダラ:貴族と発明 紹介

ハダラ:貴族と発明

ハダラ:貴族と発明は、ハダラのミニ拡張です。新たに48枚のカードが加わります。ルールに変更点はなく、従来のカードに混ぜて使用します。基本セットでは紫にのみアイコン効果がありましたが、貴族と発明ではすべての色にアイコン効果が加わります。

ハダラ:貴族と発明

新たに加わるのは、紫以外のカードです。
各色、各時代に4枚ずつ新たなカードが加わります。

新カード

1.新たな組み合わせ

これまでになかった数字の組み合わせのカードです。

2.マイナスの値

数値がマイナスになっています。その値だけ下げることができない場合はプレイすることができません。

3.割引なし

このカードをプレイすると、以降その色のカードの割引がなくなります。通常だと出した枚数だけ割引されますが、額面通りの金額を支払わなければなりません。

4.特別技術

各色にアイコン効果が1種類ずつ加わります。

緑(食料) 食料供給が終わった後に箱から好きな色のカードを取ります。カードは裏向きで置かれるため、通常の効果は発揮しません。次回から他のカード同様に食料を供給する必要があります。このカードは割引のために使われます。
青(文化) 彫像を行ったときに記された金額が得られます。
黄(収入) カードの上にボーナスタイル1枚を置き、記された金額を得ます。ゲーム中に示された金額を支払うことで、再びそのボーナスタイルが使えるようになります。
赤(軍事) 植民地を獲得したときに値を増やすことができます。

カードの種類が増えて展開が豊かに

ボードゲームのハダラ

単純にカードの種類が増えるだけので、使いやすい拡張です。新たなルールなどはなく、準備も通常時と変わりありません。

新たなカードが加わることで、戦略も増えるため、ハダラが好きな人ならばぜひ入れておきたい拡張です。

現時点、国内流通はしていませんが、メーカーの公式サイトから購入できます。価格は€4.86です。

今回もう1つのミニ拡張(市場と記念碑)と合わせて購入したのですが、送料込みで2,200円ほどでした。他にマルコポーロの旅路やカルカソンヌの拡張などもあるので興味ある方はあわせて注文するのがいいかもしれませんね。注文してから9日ほどで届きました。

市場と記念碑の方は、新たなタイルが加わり、ルールも若干増えます。こちらも遊んだらまた記事にする予定です。

タイトル Hadara: Nobles & Inventions
発行年 2019年
プレイ人数 2~5人
プレイ時間 45~60分
デザイナー Benjamin Schwer
hadara
[ボードゲーム] Hadara(ハダラ)紹介ハダラは3つの時代にわたって自分の文明を成長させていく2~5人用のゲームです。カードを購入することで個人ボードのトラックを進めていきます...
ABOUT ME
ゴクラクテン
ゴクラクテン
宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 たまにオープン会に行ったり、ボードゲームカフェで遊んだりもしています。