第2回石巻ボードゲーム会に参加してきました

宮城県石巻市で開催された第2回石巻ボードゲーム会に参加してきました。石巻で開催されているボードゲームのオープン会です。

第2回石巻ボードゲーム会について

2018年10月21日(日)13:00~19:00、会場は前回と同じ石巻市蛇田公民館です。参加費は初回の方は無料で、それ以外は200円です。Twiplaで事前予約を取っていましたが、予約なしの飛び入り参加もOKです。

入れ替わりがありましたが、だいたい3卓か4卓が立っている感じでした。

遊んだゲーム

レジスタンス:アヴァロン

普段はなかなかできない正体隠匿ゲームから遊びました。

裏切り者が誰かをさぐりながら、クエスト成功を目指します。

司会者が不要で、脱落者もでない上に5人から遊べるので、人狼ゲームに比べるとだいぶ遊びやすいです。

わたしはモードレッド側(いわゆる人狼側)だったのですが、なかなかクエストに参加できずに苦戦しました。仲間の1人も途中でほとんどの人にバレてしまい、途中からは誰がマーリンかを考えていました。

案の上、クエストが成功してしまい、暗殺の機会がきたのですが、それも失敗。

いいところなく負けてしまいました。

Architects of the West Kingdom

 

View this post on Instagram

 

ARCHITECTS OF THE WEST KINGDOM

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


ここで卓をいくつかに分けて、こちらではKick starterで届いたというArchitects of the West Kingdomを4人で遊びました。レイダーズ・オブ・ザ・ノースシーと同じ作者でイラストも同じ人が手がけているので、見た目はかなり似ています。

ワーカーの回収が特殊なワーカープレイスメントで、一度配置したワーカーは自然には帰ってこないため、捕縛、投獄、解放というステップを経て、手元に戻す必要があります。一定の手順を踏む必要があるため、前もって回収方法を考えておかないと、手番時にワーカーがなくなってしまいます。

他にもさまざまな要素がありますが、複雑な要素はないため、何をどうすればいいのか迷ってしまうようなこともありません。

言語依存もなく、一風変わった部分はありますが、遊びやすいワーカープレイスメントでした。

クアックサルバー

 

View this post on Instagram

 

クアックサルバー

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


他の卓が終わるのを待ち、ここでメンバーを入れ替えました。

こちらは4人でクアックサルバーを遊びました。わたしは1度遊びましたが、他の3人は初プレイです。ゲーム慣れしている人が多かったので、個人ボードは裏面を使い、レベル4のセットを使用しました。

クアックサルバーはレベルによって使うチップの効果が変わります。そのため、ものによっては同じ色であっても違う効果になります。

レベル1に比べて効果がちょっと複雑になるため、ちゃんと考えてチップを獲得しなければなりません。

盛り上がりどころはやはりバーストで「ここで、これを引くわけない」というタイミングで見事に引くのが面白いです。

初プレイの方々にも好評でした。

ミニミゼール

残り時間もせまってきたので、短時間で終わるものをとミニミゼールを4人で遊びました。

トランプを使ったトリックテイキングで、6トリック中、5トリックを取ると10点になります。0トリックでも6点なのですが、1~3トリックだと得点が低くなります。逆に6トリックを取っても0点なので、取るときは取る、取らないときは取らないという切り替えが必要になります。

誰かが25点に達するとゲーム終了なのですが、4ラウンドで終わってしまいました。まだ時間があまったので、もう1ゲーム行ったのですが、次も4ラウンドで終わり、なおかつ勝ったのは2回とも同じプレイヤーでした。

手札が6枚しかないので、繰り返し遊びやすいトリックテイキングです。

感想

 

View this post on Instagram

 

石巻ボードゲーム会で遊ばれたゲーム

gokurakutenさん(@gokurakuten)がシェアした投稿 –


1ゲームあたりの時間が長めだったためか、今回は4つしか遊ぶことができませんでした。前回が8つだったのに比べるとだいぶ少なめですね。

今回は入れ替わりなどがありつつも合計18人の方々に参加してもらえたようです。

前回はエアコンがなくて、なかなか過酷な環境でしたが、今回は気温も適温で苦しめられるようなこともありませんでした(笑)

他には支離滅裂、百科審議官、リングディング、ライフセイバー、ストライク、老師敬服、ワトソン&ホームズ、リア充爆発しろ、ソラシノビ、ボブジテン、クー、シャドウレイダーズ、遙かなる喜望峰、新・成敗、ピーナッツ、トーキョーハイウェイなどが遊ばれていました。

ボードゲームが安い「駿河屋」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)