ボードゲーム

[ボードゲーム] ワイナリーの四季 拡張ラインガウ 紹介

ワイナリーの四季 拡張ラインガウは、ワイナリーの四季の拡張セットです。カードだけの拡張で、ワイナリーの四季の夏季訪問者カードと冬季訪問者カードと入れ替えて使用します。カードには拡張のトスカーナを入れていないと使えないものもあります。

ワイナリーの四季について

ワイナリーの四季は、ワイン造りをテーマにしたワーカープレイスメントです。

夏のアクションと冬のアクションが分かれており、1年を通して計画立ててワーカーを使用する必要があります。

夏季訪問者と冬季訪問者というカードがあり、強力な効果のものが多く「え? そんなのずるくない?」となることがよくあります。

カードによって、ほとんどワインを作る必要さえなくなるようなものもあり、その辺りが好みが分かれるところでした。

ワイナリーの四季 拡張トスカーナについて

ワイナリーの四季の拡張セットで、設備モジュール特殊労働者モジュール拡大ゲーム盤モジュールの3つの拡張モジュールが含まれています。

拡大ゲーム盤モジュールは、ゲームボード自体が入れ替わり、それまでの夏・冬の2種類のアクションスペースから、春夏秋冬の4つのアクションスペースになるため、かなりゲーム性が変わります。

3つの拡張モジュールは好きな組み合わせで使用することができます。

すべてを入れると考える要素が増えて、プレイ時間もだいぶ長くなります。

ワイナリーの四季 拡張 ラインガウ

ワイナリーの四季の拡張セットで、カードだけの拡張セットです。

カードを加えるのではなく、夏季訪問者と冬季訪問者のカードをすべて入れ替えて使用します。基本のものと背面のデザインが異なるので、混ぜられないようになっています。

ワイン造りに関係する効果が多くなっており、これまでのように「ワイン造らなくても勝てるのでは?」ということが減っています。

ラインガウ初プレイ4人戦

今回は4人プレイで、1人はワイナリーの四季自体が初めて、残り3人はトスカーナを遊んだことがあります。

トスカーナマップを使用して、設備モジュールあり、特殊労働者モジュールなしでやってみました。

カードは相変わらず強力なものが多いですが、ワイン造りに関わるものが多くなっているので、みんなが真っ当にワイナリーを運営するようになります(笑)

わたしはかなり地盤固めに時間がかかり、トップが10点を越えているのに、まだマイナスという有様でした。

ようやくワインができはじめ、ちょうど良さそうな注文書を集め始めたのですが、そのままトップが25点になり終わってしまいました。

従来のように、ワインと関係ないところでどんどん得点を稼ぐということができづらくなっているので、ラインガウの方がよりテーマに合っていそうです。

ただ、今回は設備カードが割と強力だったので、ワイン造りを重視するならば、これも抜いた方がいいかもしれませんね。

ルール説明からゲーム終了まで3時間ほどでした。
やはりトスカーナマップだと時間はかかりますね。

「ワイン造らなくても勝てるじゃん」という部分が不満だった人は、ぜひこの拡張で遊んでみて欲しいです。

ワイン造りにフォーカスが当てられる拡張セットです。

ちなみにラインガウ(Rheingau)は、ドイツの地域の1つです。
ラインガウのワインは、ドイツでもっとも華やかで偉大といわれているようです。
語感が似ていますが、ライン川とは関係ありません(笑)

[ボードゲーム] ワイナリーの四季 拡張 トスカーナ 紹介トスカーナはワイナリーの四季の拡張セットです。要素が追加されているだけでなく、基本とは違うゲームボードを使うので、かなりプレイ感が変わっ...
ABOUT ME
ゴクラクテン
ゴクラクテン
宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 最近は、いろいろなオープン会にも顔を出すようになりました。 他にマンガ、本、映画、ゲームなどについて記事を書いています。