ボードゲーム

仙台のボードゲームカフェ「タンブリングダイス フォーラス店」

仙台のタンブリングダイス

宮城県仙台市に2022年02月にオープンしたボードゲームカフェ「タンブリングダイス フォーラス店」に行ってきました。大町本店に続き、2店舗目のお店になります。

タンブリングダイスについて

タンブリングダイス

「タンブリングダイス」は2017年4月に宮城県仙台市にオープンしたボードゲームカフェです。

場所は、JR「仙台駅」西口から徒歩15分、地下鉄東西線「青葉通一番町駅」北1出口から徒歩3分ほどの距離にあります。

今回オープンしたフォーラス店は、JR「仙台駅」西口から徒歩15分、地下鉄南北線「広瀬通」西4出口から徒歩1分のところにあります。

大町本店はビルの2階にある隠れ家的な存在でしたが、仙台フォーラス店はとても開放的な雰囲気となっています。

また、大町本店ではフードやドリンクの提供がありましたが、フォーラス店では現時点、ドリンクのみ購入できるようになっています。外部からの飲食物の持ち込みはできません。

フォーラス店について

タンブリングダイス

フォーラス店は仙台フォーラスの営業時間に準じているため、10時から20時が営業時間となっています。

料金は一般1時間500円、学生1時間400円で、滞在時間に応じて「3時間パック」「5時間パック」「1日パック」に自動的に切り替わるようになっています。(土日祝日は5時間パックと1日パックの料金が+200円となります)

執筆時の料金です。現在の正確な情報は公式サイトを参照にしてください。

途中退出が可能なので、食事などで一時的にスペースを離れることができます。

訪れてみた感想

タンブリングダイス

地元民からすると「え、フォーラスに!?」というのが率直な感想です。

仙台フォーラスは1984年に開業したファッションビルで、多くの若者が訪れる場所です。地下3階、地上8階のビルで、ファッションに関するお店やカフェなどが入っています。

タンブリングダイスがある7階にはインテリア雑貨店やロリータファッションのお店があります。

中央に受付があり、向かって左側がプレイスペース、右側が販売用となっています。大町本店よりも広々としており、開放的な感じです。

フロア全体が落ち着いた雰囲気のため、ゆっくり遊ぶのにちょうどよさそうです。

大町本店の雰囲気はこちらの記事を参考にしてみてください。

宮城県仙台市のボードゲームカフェ「タンブリングダイス」へ遊びに2017年04月にオープンしたばかりの仙台市にあるボードゲームカフェ、タンブリングダイスさんへ遊びに行ってきました。プレオープンのときに...
ABOUT ME
ゴクラクテン
宮城県石巻市在住。 ボードゲームが好きで平日夜や週末に遊んでいます。 たまにオープン会に行ったり、ボードゲームカフェで遊んだりもしています。